配布用ポケットティッシュの管理に賃貸倉庫を利用しました

  • J1iYmCf2
  • 25 12月 2018
  •   配布用ポケットティッシュの管理に賃貸倉庫を利用しました はコメントを受け付けていません。

私は40代の男性で自営業をしています。
仕事というのは店舗経営です。
宣伝はポケットティッシュの手渡し配布とチラスのポスティングでしていた。
結構大変だったのがポケットティッシュの管理です。
ポケットティッシュは1つのダンボール箱に500個入ってるのですが、大体一日3000個ぐらい配布します。
ダンボール箱にして6箱。
毎週土日に配布してるので、一週間で12箱消費しますし一ヶ月なら50箱近くも使うんです。
ガンガンポケットティッシュは減りますし、少量ずつ発注していては発注・受取共に手間です。
大量発注すればするだけポケットティシュ単価は安くなるので、大量発注したポケットティッシュの管理場所として賃貸倉庫を利用するようにしました。ポケットティッシュの配布は地元ターミナル駅でしてるんですけど、大阪駅近く(車で数分程度)でも賃貸倉庫なら安く借りられたんですよね(6畳で月2万円)。
これならポケットティッシュ運搬も管理も楽なので、ほんと助かりました。
条例施行によりポケットティッシュの配布が厳しくなってから大阪では貸倉庫を借りるのをやめましたけど、利用中はかなり便利でした。