会社の書類保管の必要性に迫られて貸倉庫を利用し始めました

  • J1iYmCf2
  • 12 11月 2019
  •   会社の書類保管の必要性に迫られて貸倉庫を利用し始めました はコメントを受け付けていません。
ある地方に会社の営業所を開設し、当初からその営業所で長く勤務していました。営業所ではお客様も次第に増え、数年を経過した頃、契約関係や税務・決算に必要な経理関連の資料が事務所の棚にファイルが収納できないほどに増えてしまいました。
業務が軌道に乗ったことの証であり、それ自体は喜ばしいのですが、収納スペースを何とか確保する必要に迫られつつありました。
大きな事務所に引っ越すと言う案も出ましたが、書類の為にその地方では一等地である立地に必要以上の大きさの事務所を借りるより、少し郊外に貸倉庫を借りる方が安く上がるので、結局貸倉庫を借りる事になりました。
倉庫なので、見栄えを気にする事もなく、スティールラックを購入して設置し、1年前のファイルはそのままラックに並べ、それ以前の書類は年次毎に段ボールに梱包してラックに並べました。
事務所に設置するスチール家具に比較して備品購入も安くて済みました。しかも、空きスペースも十分あり、いつの間にか事務所に増えていた色々な機材等で当面不用なものも収納する事が出来ました。
その後、営業所のメンバーも増え、事務所も一回り広い所に移りましたが、貸倉庫を借りているお蔭で、無題に広い事務所は不要で、事務所の賃貸料も少しのアップで済みました。

最近の投稿

カテゴリー